一人外食は楽しいのかおかしいのかどっち?不愉快に感じる人はいるの?

一人外食 楽しい おかしい 不愉快 グルメ

こんにちは、まりとです!

一人外食する人とかどうなの?という意見が最近目立ってきていますね。

一人外食をしている側としては楽しいという人もいれば見ていて不愉快!おかしいんじゃないの!?と思う方もいるという状況。

ということで今回は一人外食について悪い面や良い面を色々調べてみました!

一人外食は楽しい!と思う人とは?

一人外食は楽しい!という人はそもそも一人で行動することに慣れている、好きな人が考えられますね。

そもそも一人外食をする人は楽しいから行く、というよりも食べたいから行く、というのが多いのかな?と僕の体験からしても思います。

今日は作るのめんどくさいし外食に行くか、
とか、
家帰るの遅くなったから外食にするか、
といった風に、自炊することの手間や時間を考えて外食にするということもあります。

趣味として一人外食をする以外にも、食事をとる選択肢の一つとして外食があるということですね。

一人外食の良い面・悪い面について

次に一人外食について良い面と悪い面について話していきます。

一人外食の良い面

良い面は以下が上がります。

  • 食事に集中できる
  • 自分のペースで食事ができる
  • 予約や席が埋まっていても比較的席に座りやすい
  • 自分の食べたい好きなメニューを頼める

一人外食のメリットとして、食事を自分のペースで取れたり、席に座りやすいなど、食べることを重視したい人には向いている食事方法ですね。

実際に人気のお店に行く場合には一人の場合はカウンター席に通されることが多く、カウンター席に座る人は複数人の場合もありますが、一人で来た人が座りやすいです。

一人で来た人は他の人と雑談せず、食べたらすぐ帰る人も多いので、結果先に待っている複数人のお客さんよりも早く席に案内されることもしばしばあります。

一人外食の悪い面

次に一人外食の悪い面は以下が上がります。

  • 人と会話して食事ができず人によっては寂しく感じてしまう
  • 広い席に案内されづらい
  • 滞在時間が少なくなりがち

特に一人外食ですから、人によっては周りの複数人出来ている人を見ると寂しさを感じる人もいるかもしれないですね。

また、広い席でのんびりしたいと思っても、一人の場合はカウンター席に案内されることがほとんどなので広い席好きな人には少し不満に感じるかもしれないですね。

一人外食は不愉快!おかしい!と思う人とは?

そもそもこの一人外食反対派の意見はどこから出てきたのか気になります。

まぁ、一人外食が反対!と思う人が案外多くてこのような意見が出てきたのは考えられますよね。

しかし調べてみるとYahooの知恵袋やgoo質問などでも、一人外食についてどう思う?という質問が出ているのがわかります。

ネットで質問したいと思うほど一人外食についてどう思うか聞きたい人が多いということですよね。

僕は一人で外食によく行く方なのですが、それを知り合いに話したりすると、
「僕、私はできないわー」
「一人で行くの?僕、私は誰かとじゃないと行けない!」

という方がたまにいます。

そういう方は、個人的には外食は友達と一緒の時しか行かないという方だと考えられます。
また、他にも

  • そもそも外食をしない
  • 一人でどこかに行く機会が無い
  • 外食は食事する以外にも楽しむための場所と思っている
  • 一人で行くことに抵抗を感じている

こういった方がいるのかなという印象です。

一人で外食する機会自体がない人にとっては一人外食する人は価値観が違う方なのではないか?と思う人もいるかもしれないですね。

確かに外食をするのって自炊よりもお金がかかるから特別な日以外は行きづらいですし、一人で行くと他のお客さんや従業員さんに覚えられそうで何となく行く気になれないですよね。

また、一人外食するから飲食店ならどこでも一人で行けるよ!というわけではなく、特定の場所だったら一人外食できる、という人もいるようです。
かく言う僕もその一人。

僕も実際に一人焼肉、一人ステーキとか行くことなく、ラーメンとかファミレスとか一人で比較的通いやすい場所に行く傾向があります。

一人外食できる人でも、人によって行く場所は異なるということですね。

複数人で外食する良い面・悪い面

次に一人外食ではなく、友達や仕事仲間と集まって外食する場合の良い面と悪い面を紹介します。

複数人で外食する良い面

良い面として以下が上がります。

  • 話が弾み、楽しく食事ができる
  • 一緒に行った人と親睦を深められる
  • 広い席に案内される
  • 割り勘で食べた金額よりも安くなることがある(たまに奢ってもらえることも)

複数人で外食する場合はやはり他人とのコミュニケーションが楽しい!という意見が多いでしょうね。

また、親睦を深めるというのも、上司、部下、先輩、後輩、初対面の人、どんな人を問わず、外食の場が人間関係を築くというのは当たり前になってますよね。

複数人で外食する悪い面

対して悪い面は以下が上がります。

  • 羽目を外して、周りのお客さんに迷惑をかけやすい
  • 食べた金額よりも高い金額を払う可能性がある
  • 居酒屋だと思ったより食べた量が少ない
  • あまりに大人数だと話している組と話せない組に分かれやすい
  • 予約しないと座るまでに時間がかかる可能性がある

複数人で外食することにはコミュニケーションの側面がメリットとして多いせいか、コミュニケーションがうまく取れず楽しめない場合もあります。

また、複数人でいるとどうしても一人でいる時よりも楽しくなって周りに迷惑をかけている可能性もあるので、飲食店の雰囲気によってどこまで盛り上がっていいのか配慮する必要がありますね。

まとめ

外食は知り合いと集まる日にしか行かない!
一人でも気が向けば行く!

等と、人によってどんな時に外食に行くのか、その人にとって外食は楽しむためか、ただ食事をするためか、といろんな価値観があるので、自分側じゃない人はどう思って外食をしているのか気になるところです。

実際に気になる人は周りの人と相談して見るのもいいですね。
そうすればまた新しい発見もあり、外食に対する考え方が変わるかもしれませんよ。

sponsor link

コメント

タイトルとURLをコピーしました