エセ関西弁はばれるし気持ち悪いのになぜ使うの?直す方法はある?

エセ関西弁 ばれる  気持ち悪い なぜ使う 直す方法 豆知識

こんにちは、まりとです!

関西弁って語尾とか言い方に独特の癖があって特徴のある方言ですよね。

そんなユニークな関西弁、関西人ではないけど使いたい人がいて、その人たちの使う関西弁をエセ関西弁なんて呼びますよね。

実はこれ非関西人が気づかなくても地元の人が聞くとすぐばれる!なんて聞きます。

ということで今回はなぜエセ関西弁はばれるのか?エセ関西弁を使う人はなぜ使うのか?について。

そしてもし、エセ関西弁を使っていたらどうやって直すのかその方法についても触れていこうと思います。

エセ関西弁はばれるし気持ち悪い?

エセ関西弁はばれるなんて聞きますが、特徴としてはどんなものがあるのでしょうか?

調べてみると、

  • 関西弁っぽいけど違う言い回し(ほんまでっか、おおきに、でっか、etc…)
  • 発音
  • イントネーション
  • アクセント
  • 経歴

がありました。

僕は関西人ではないので、詳しい判別方法はわからないのですが、要するに関西人は日常的に聞くことで感覚的につかんだオリジナルの関西弁があります。

それと照らし合わせると単語の強調部分(発音とかイントネーション、アクセント)、そもそも聞いたことない言葉を使う人(変な言い回し)を何となく、でも確かに判別出来るということなのでは?と考えます。

ちなみに同志社大学で大学院(2015年)の関西弁を研究している紺谷勇斗さんが以下のように説明しています。

よく標準語と関西弁はアクセントが逆と言われる。紺谷さんによると関西弁のアクセントは三重、石川から愛媛まで広く使われ、標準語とは「対応関係がある」

引用元:https://www.nikkei.com/article/DGXLASJB17H11_X10C15A6AA1P00/

りんごとか水族館、ラジオ等の名詞を始め、あらゆる言葉のアクセントが標準語と関西弁で異なることが多いとのことです。

イントネーションって英語の授業でも重視されますし、関西弁を使う人にとっては違和感があるということで気持ち悪いと思われるのかも…。

話はそれますが、日本人には匹という単位を

1→ぴき
2→ひき
3→びき
4→ひき

を感覚で使い分けられるけど、海外の方はそれが難しいのが、
関西弁とエセ関西弁の違いと似ていますね。

 

エセ関西弁はなぜ使う人がいるの?

そんなエセ関西弁をなぜ使うのか?

それはやっぱり関西弁を使うことに憧れがあるのだと思います。

関西弁ってある意味一つの言語ですし、テレビで使ってる人を見かけると使ってしまいたくなる。

あと関西弁を使う人って会話がポンポン弾んで面白い話を繰り広げている印象があります(個人差あり)。

もちろん、関西弁を馬鹿にして使う人もいるでしょうが、それでも馬鹿にするぐらいに関西弁は普段使わない人にとって印象深いものになっているということです。

エセ関西弁を使うのは何が悪い?

本家を使いこなせている人からしたら、使いこなした気になっている人に腹を立てる人もいるのではないでしょうか?

オンラインゲームで足を引っ張る人やだー!みたいなノリで。

後、エセ関西弁という単語自体、あまりいい印象はないですから、
エセ関西弁を使ってるとわかることで周りの人は気持ちが冷めてしまうのではないでしょうか?

Twitter上では結構エセ関西弁を使っている人がいましたけど、実際に会話で使ったらどうなるんでしょう?

やっぱりイヤ?それとも大丈夫?

でも多くの人がエセ関西弁を否定しているというわけではないですし、ここは関西弁についてどう思っているか相手の性格、自分との間柄によって善し悪しを判断するといいですね。

エセ関西弁を直す方法とは?

エセ関西弁は病気ではなくですので直そうと思ってもなかなか直るものではないはず。

別に直さなくていいと思いますが、直す方法としては以下の方法が挙がります。

  • エセ関西弁を離さないよう意識する
  • エセ関西弁を使っても気にしない(直すより処世術みたいな?)
  • エセ関西弁を使った後に言い直すことで、次は標準語を使う気持ちに切り替える

一番はやっぱり意識して標準語を話すようにすることです。

エセ関西弁を使っても気にしないのも一つの手ですが、人によってはどうしてもエセ関西弁を使ったことを心配する人もいますしね。

でも例えエセ関西弁を使ってしまっても関西弁をリスペクトしていることが大事ですね。

仮にエセを悪く思う人と喧嘩した時に馬鹿にする手段として使ってしまったらそれこそ仲が悪くなりますから!

まとめ

エセ関西弁を使うとすぐばれる!というのは関西の人にとっては本当のようですが、使ったからといって嫌われるかどうかはケースバイケース。
法則として決定してるわけではありません。

使って楽しいならそれでよし。
使って鬱陶しいなら標準語を意識して話す。

これが大事ですね。

sponsor link

コメント

タイトルとURLをコピーしました